JRA デイリー杯クイーンカップ 2011 | 阪神ジュベナイルフィリーズ

JRA デイリー杯クイーンカップ 2011

クイーンカップ・予想・2011


京都記念・共同通信杯・クイーンCの予想提供!

先日のGIIIレースで万馬券だしました!

競馬素人でもお金を増やすことができます!

めちゃくちゃ当たる競馬予想サイト

競馬予想エックス,漫画,1
競馬予想エックス,漫画,2

競馬予想X詳細

独自のオッズ理論に基づくオッズ解析システムが弾き出す買い目を公開!

年間的中率7割を誇る予想買い目で確実に利益を出す事が可能!

只今、期間限定で毎週土曜日と日曜日に無料で買い目を公開中!

驚きの的中率と回収率をご体感したい方は下記よりご登録下さい!

クイーンカップ2011競馬ニュース見出し

【クイーンC】ファンタジア 自信アリ
【クイーンC】ダンスファンタジア精神面で成長
【クイーンC】ファンタジア重賞連勝へ好機
【クイーンC】デルマドゥルガー 連勝狙う
【クイーンC】“叩き上げ”ドゥルガー経験生かす
【クイーンC】ホエールキャプチャ 順調!
【クイーンC】ホエールキャプチャ準備万端!坂路4F49秒1マーク
【クイーンC】マイネイサベル 左回りで
【3歳次走】ダンスファンタジア、クイーンCへ
期待のダンスファンタジアがどういった結果を残すのか楽しみなレースです。あとは各出走馬の枠順がどうなるのかが気にかかるところです。
GI重賞レースであれば、逃げ切りすぎた馬でも最後の直線で追い抜かれることはよくありますが。GIII重賞レースは先日のきさらぎ賞のように逃げ切りすぎの馬でも、そのまま着順に絡んでくることがあります。
GIII重賞レースの魅力は、何が起こるかわからないところが魅力でもあり、結果、高額配当が手に入ることも魅力のひとつになります。
競馬新聞の予想を参考にする競馬ファンは多いのですが、レース後にその予想をみると、想定をはずれすぎている予想コラムも多々みうけられます。
競馬予想で百発百中の予想は絶対にありません。5割の的中率を保てる予想があれば、それはプロといっていいでしょう。個人的な意見を言わせてもらうなら、競馬予想は理論化することはできると考えています。
最近はオッズではなくて独自の指標を元に、予想にアプローチする予想スタイルに注目しています。JRAVANなどの過去データも参考になります。

2010年 第45回 デイリー杯クイーンカップ 結果 アプリコットフィズ

2010年 2月20日 1回東京7日 11R 第45回 デイリー杯クイーンカップ GⅢ 芝1600 01着 ⑨ アプリコットフィズ02着 ⑩ プリンセスメモリー03着 ① テイラーバートン04着 ③ トーセンフリージア05着 ⑤ ブルーミングアレー06着 ⑥ シャルルヴォア07着 ⑮ ギンザボナンザ08着 ⑭ プリマビスティー09着 ⑯ イイデサンドラ10着 ④ カホマックス11着 ⑦ メイショウスズラン12着 ⑫ ビービーエーディン13着 ⑬ オルレアンノオトメ14着 ② ウネントリッヒ15着 ⑪ ラジャポネーズ16着 ⑧ マイネノーブレス単勝 9 220円複勝 9 120円 10 810円 1 170円枠連 5-5 6040円馬連 9-10 6240円馬単 9-10 9040円ワイド 9-10 1630円 1-9 220円 1-10 2690円3連複 1-9-10 6970円3連単 9-10-1 45020円

  • キーワード : デイリー杯クイーンカップ, アプリコットフィズ, 競馬
  • 再生時間 : 1:44
  • 再生回数 : 2473
  • 評価数 : 0
  • 平均評価 : 0 / 5 ポイント
  • カテゴリー : Sports
  • 動画追加日 : 2010-02-20


2011年重賞レース日程表

2/20フェブラリーステークス
3/27高松宮記念
4/10桜花賞
4/17皐月賞
5/1天皇賞(春)
5/8NHKマイルカップ
5/15ヴィクトリアマイル
5/22オークス(優駿牝馬)
5/29日本ダービー(東京優駿)
6/5安田記念
6/26宝塚記念
10/2スプリンターズステークス
10/16秋華賞
10/23菊花賞
10/30天皇賞(秋)
11/13エリザベス女王杯
11/20マイルチャンピオンシップ
11/27ジャパンカップ
12/4ジャパンカップダート
12/11阪神ジュベナイルフィリーズ
12/18朝日杯フューチュリティステークス
12/25有馬記念

このエントリーに対するコメントはありません。

コメントはこちらから




次のタグが利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

次へ »

« 前へ

 
▲Page Top